海の近くの街へ ~家族で留学~


夫の一年間の留学について南カリフォルニアへ。一度しか来ない季節を小学生の子供二人と一緒に全力で走ります!
by rinnon21
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
お気に入りリンク
海の近くの街へ~渡米準備編~←以前のブログです

HAPPY LIFE IN MISSOURI
ミズーリ州で毎日HAPPYに暮らしている、みんさんのブログです。私にアメリカ行きの勇気をたくさんくれた素敵なブログです。
イリノイ州に行きましょう
同じ時期に渡米されたあるるさんのブログです。可愛い姉妹を連れてのアメリカ生活を温かく、楽しく綴っています。
Yukiya’s everyday~from Kentucky~
家族でアメリカ生活を楽しんでいるEmiさんの毎日。幸哉君の可愛い笑顔と好奇心に、忘れていた気持ちを思い出させてくれる素敵なブログです。
chocolat
同じ時期にオハイオ州に赴任された、みもざさんのブログです。3人のお子さんのお母さんで、我が家と同学年のお姉ちゃんがいます。いつも楽しく情報交換させてもらっています
国際結婚 ~アメリカ編~
素敵なアメリカ人のご主人と結婚されたKimmyさんのブログ。出会いから現在まで、幸せな気持ちになれるブログです。
今日も晴れ ときどき嵐
二人のお子さんのママ、たまさんのブログです。子育て中の「晴れときどき嵐」の毎日を自然に素直に綴っています。共感できるところがたくさん!!
どうなる?海外生活 in マイアミ
マイアミへ家族4人で赴任され、がんばっているこいこいさんのブログです。お子さんの渡米時の年齢が、我が家のお姉ちゃんと同じだったことから、たくさん、たくさん参考にさせていただいているブログです。


以前の記事
最新のトラックバック
0C70A30BA0CB..
from ディズニーランド Searc..
ロンドン留学ガイド
from ロンドン留学ガイド
語学・留学情報商材-20..
from 語学・留学情報商材・評価ラン..
ウキウキ♪ゴルフ情報
from Golf-Master
英語情報商材-2008...
from 英語情報商材・評価ランキング10
東京湾大華火祭 第21回..
from マッシーのグルメ日記
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

グランドサークル旅行記③・・・・ロウアー・アンテロープキャニオン

c0163730_1583837.jpg

アンテロープキャニオンは国立公園ではありません。
ナバホ族居留地内にあり
今回の旅行でオットが一番楽しみにしていた場所でもあります。

アンテロープキャニオンには
アッパーと呼ばれるキャニオンと
ロウアーと呼ばれるキャニオンがあります。
この二つのキャニオンは鉄砲水から生まれたもので
甲乙つけがたい幻想的な姿を持っています。
より有名なのはアッパー・アンテロープキャニオンのほうでしょうか。
でも、うちのオットはあまのじゃく!?
「絶対にロウアー・アンテロープキャニオンに行くぞ!」
ということで、我が家はロウアーを選びました。

アッパーより、より深く、より長く、狭いと言われるキャニオンでは
1997年に鉄砲水によって11名の方が亡くなるという悲しい事故が起きました。
ですから、もちろんお天気の悪い日には入ることができません。
その時晴れていても、その先の天気予報次第では入れないこともあるそうです。
自己責任という怖~い言葉と共に入る、冒険家気分たっぷりの
ロウアー・アンテロープキャニオンです。

c0163730_15255768.jpg

まずはコチラの
小さな小屋で
受付を済ませます。

首から通行証のようなもの
をかけてもらいます。





c0163730_1528118.jpg

パーカーのポケットに手を入れた
お姉さんに
「ついて来て」と言われます。

ここのどこに入口があるの~~??
家族4人でキョロキョロ探します。

とてもキャニオンがありそうな雰囲気では
ありません^^;

でも!!
あったんです!!
目の前に入口が・・・・


c0163730_15325662.jpg

ええ~~!!ここ~~~??
呆然とするお姉ちゃん(笑)
こんな狭いところに入るのかと、自分を一番に心配した私・・・^^;
アッパーはガイド付きでないと見学できませんが
ロウアーはここからは自分たちで自由に見学します。
c0163730_15352619.jpg

良かったです。
無事に入れました(もう少し太っても大丈夫・・・と一人嬉しくなりました・・・笑)
中は地中深くへハシゴが続いています。
c0163730_15371844.jpg

底に降り立つと、細く長いキャニオンが目に入ってきます。
c0163730_1539469.jpg

c0163730_15401240.jpg




狭い!!

細い!!

ちょっと怖い!!











c0163730_15405129.jpg


でも、そんなことは
忘れてしまうぐらい
神秘的な造形が続くのです。

日の差し込み方一つで
表情の変わるキャニオンです。


私のコンパクトカメラでは
これが精一杯ですが
きっともっと良いカメラを
持っていれば
さらに美しい写真が撮れるんだろうなぁ。




地球の歩き方にも「閉所恐怖症の人はアッパーを勧めます」と
書いてありましたが、その通りの場所でした。

でも!
我が家はもう一度来るとしても
冒険家気分がたっぷり味わえる
より細く、より狭く、より深く、より長い
「ロウアー・アンテロープキャニオン」を選ぶと思います^^
c0163730_15555355.jpg

       
      ~   ☆  ~  ☆  ~ 旅行のこぼれ話  ~  ☆  ~  ☆  ~


実は、このロウアー・アンテロープキャニオンには
お姉ちゃんにとっての最大の難関が待っていました。

それは毛虫です^^;

このキャニオンの中には黒い毛虫がいました・・・・・。
それも一匹や二匹ではなく。。。です^^;
大きさは小指の半分ほどでしたが
地面や壁にいるので、狭いキャニオンでは衣服につきそうでした。
最初に気付いた私は、子供達には言わず、知らないふりをしていました。

ところが、突然

「ギャ~~~!!」

というお姉ちゃんの叫び声!!
「しまった~~」と思いましたが、もう遅く
お姉ちゃん、その場から一歩も動けなくなりました^^;
運悪く、空からお姉ちゃんの目の前に一匹の毛虫が降ってきたのです。
事の状況をしっかりと把握してしまったお姉ちゃん。。。。
動かすのが大変でした。

私やオットには「平気だから来なさい!」と一喝され

結局、最後は
妹ちゃんがお姉ちゃんの前を歩き
毛虫を踏み散らし

「お姉ちゃ~ん、つぶしたよ~~♪」

の声でお姉ちゃんが歩くということに落ち着きました^^;


虫が嫌いな方、ご注意ください。
でも壁にほんの2,3匹、地面に2,3匹、というのが続く程度です。
[PR]

by rinnon21 | 2009-05-11 15:57 | 家族旅行(国立公園)
<< グランドサークル旅行記④・・・... グランドサークル旅行記②・・・... >>