海の近くの街へ ~家族で留学~


夫の一年間の留学について南カリフォルニアへ。一度しか来ない季節を小学生の子供二人と一緒に全力で走ります!
by rinnon21
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ライフログ
お気に入りリンク
海の近くの街へ~渡米準備編~←以前のブログです

HAPPY LIFE IN MISSOURI
ミズーリ州で毎日HAPPYに暮らしている、みんさんのブログです。私にアメリカ行きの勇気をたくさんくれた素敵なブログです。
イリノイ州に行きましょう
同じ時期に渡米されたあるるさんのブログです。可愛い姉妹を連れてのアメリカ生活を温かく、楽しく綴っています。
Yukiya’s everyday~from Kentucky~
家族でアメリカ生活を楽しんでいるEmiさんの毎日。幸哉君の可愛い笑顔と好奇心に、忘れていた気持ちを思い出させてくれる素敵なブログです。
chocolat
同じ時期にオハイオ州に赴任された、みもざさんのブログです。3人のお子さんのお母さんで、我が家と同学年のお姉ちゃんがいます。いつも楽しく情報交換させてもらっています
国際結婚 ~アメリカ編~
素敵なアメリカ人のご主人と結婚されたKimmyさんのブログ。出会いから現在まで、幸せな気持ちになれるブログです。
今日も晴れ ときどき嵐
二人のお子さんのママ、たまさんのブログです。子育て中の「晴れときどき嵐」の毎日を自然に素直に綴っています。共感できるところがたくさん!!
どうなる?海外生活 in マイアミ
マイアミへ家族4人で赴任され、がんばっているこいこいさんのブログです。お子さんの渡米時の年齢が、我が家のお姉ちゃんと同じだったことから、たくさん、たくさん参考にさせていただいているブログです。


以前の記事
最新のトラックバック
0C70A30BA0CB..
from ディズニーランド Searc..
ロンドン留学ガイド
from ロンドン留学ガイド
語学・留学情報商材-20..
from 語学・留学情報商材・評価ラン..
ウキウキ♪ゴルフ情報
from Golf-Master
英語情報商材-2008...
from 英語情報商材・評価ランキング10
東京湾大華火祭 第21回..
from マッシーのグルメ日記
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

イエローストーン国立公園旅行記②~ソルトレイクシティ

c0163730_11324438.jpg

二日目は朝6時に起床。
イエローストーンへ向かう道の途中にある、ソルトレイクシティを目指して出発しました。

ソルトレイクシティと言えばオリンピック!
私にはそのイメージしかありませんでしたが
実はこの街はモルモン教の総本山。
ユタ州の州都は、とても宗教色の濃い街でした。

c0163730_11402987.jpg
街は
テンプルスクエアという
モルモン教の総本山を
中心に広がっており、
大変美しい、整然とした
造りです。

まずは
そのテンプルスクエアへ
向かいました。


モルモン教には迫害の歴史があります。
アメリカで生まれたモルモン教は、カトリックでもプロテスタントでもないことから
周囲の住民から追われました。
c0163730_1255249.jpg
一万五千人の信徒を率いて
誰も住んでいない土地を探し
たどり着いたのが、荒涼とした今の
ソルトレイクシティだったそうです。

その後も
たくさんのモルモン教信徒が
この地に移住して畑を耕し、
街を発展させ、
今の姿となっています。


ガイドさんが無料で説明してくれるとのことで
受付で国名を伝えます。。。。。もちろん日本語希望!
10分ほど待った後、現れたのは何故がロシア人の女の子。
一生懸命、片言の日本語で説明してくれました。

一番有名なソルトレイク・テンプルです。
c0163730_1232588.jpg

残念ながらこの教会は、中を見学することはできません。
綺麗に手入れされた花壇が印象的でした。

次に大聖堂へ。
こちらは中へ入れます。
c0163730_12435330.jpg

奥に見えるパイプオルガンの演奏を聴くことができます。
良く響く音色が今でも耳に残っています。

c0163730_12465936.jpg最後にビジターセンター
に案内されました。

モルモン教の歴史を
映像や
左のような人形で
教えてくれる施設です。

子供にもとても
わかりやすい内容でした。



すべての説明が終わった頃、ロシア人の女の子が片言で

「もしよければ、モルモン教の教典をご自宅にお持ちしますが・・・・」

とやんわり言ってきました。
。。。。。私達もやんわりとお断りさせていただきました^^;
そうですよね、彼女たちの仕事は布教活動なのですから。。。

テンプルスクエアを後にして、ソルトレイクシティの名前の由来でもある
ソルトレイクへ行きました。
c0163730_133308.jpg

本当に殺風景な塩の湖。
この地に街を築こうと思うなんて
モルモン教の人達は、本当につらい迫害を受けてきたのだろうなぁ。。。って感じました。

それにしても、この湖・・・何だか臭かったわ(笑)

この夜20時に、やっとWest Yellowstoneに到着しました。

      ~   ☆  ~  ☆  ~ 旅行のこぼれ話  ~  ☆  ~  ☆  ~

実はこの夜、大事件が起きました。
ついに。。。。起きてしまったんです。
周りの日本人は多くの人が経験済みでした^^;
でも我が家は、ビックリするぐらい慎重なオットのおかげで未経験だったこと。。。。

それは・・・・

スピード違反!!

West Yellowstoneの街に、まさに入ろうという時
後ろからピカピカと何か光るものが目に入りました。
まさかウチの車だとは思わず無視していましたが
ついてくる、ついてくる。。。。身振りで横のガススタンドに入れと言ってる?!

そして、つかまったのであります(笑)

「君、ここの時速制限何マイルか知ってる?」
「はい、たぶん○○マイルから○○マイル、最後が○○マイルです。」
「でも君、自分で何マイルで走っていたか知ってる?」
「ちゃんと○○マイルで走っていたかと・・・・」
「違うよ。はい、免許証出して


ガックリ^^;
イエローストーンまではるばるやってきたというのに
違反をとられるなんて~(泣)

けれど、優しいおじさんでした。
オットがしっかりと制限速度を答えられたのが良かったのか
今回は「注意」という意味の黄色い紙を渡されただけで済みました。
ホント良かったです。
でも
「次はないよ」
としっかり釘をさされました(-_-;)

気をつけなくちゃね。
それにしても、少しづつ減速するように
三回にわかれて表示のあった制限速度。
そのすべてを答えられたオットが偉い!!
注意力散漫な私とは違うわ(笑)
[PR]

by rinnon21 | 2009-07-19 11:18 | 家族旅行(国立公園)
<< イエローストーン国立公園旅行記... イエローストーン国立公園旅行記... >>