海の近くの街へ ~家族で留学~


夫の一年間の留学について南カリフォルニアへ。一度しか来ない季節を小学生の子供二人と一緒に全力で走ります!
by rinnon21
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ライフログ
お気に入りリンク
海の近くの街へ~渡米準備編~←以前のブログです

HAPPY LIFE IN MISSOURI
ミズーリ州で毎日HAPPYに暮らしている、みんさんのブログです。私にアメリカ行きの勇気をたくさんくれた素敵なブログです。
イリノイ州に行きましょう
同じ時期に渡米されたあるるさんのブログです。可愛い姉妹を連れてのアメリカ生活を温かく、楽しく綴っています。
Yukiya’s everyday~from Kentucky~
家族でアメリカ生活を楽しんでいるEmiさんの毎日。幸哉君の可愛い笑顔と好奇心に、忘れていた気持ちを思い出させてくれる素敵なブログです。
chocolat
同じ時期にオハイオ州に赴任された、みもざさんのブログです。3人のお子さんのお母さんで、我が家と同学年のお姉ちゃんがいます。いつも楽しく情報交換させてもらっています
国際結婚 ~アメリカ編~
素敵なアメリカ人のご主人と結婚されたKimmyさんのブログ。出会いから現在まで、幸せな気持ちになれるブログです。
今日も晴れ ときどき嵐
二人のお子さんのママ、たまさんのブログです。子育て中の「晴れときどき嵐」の毎日を自然に素直に綴っています。共感できるところがたくさん!!
どうなる?海外生活 in マイアミ
マイアミへ家族4人で赴任され、がんばっているこいこいさんのブログです。お子さんの渡米時の年齢が、我が家のお姉ちゃんと同じだったことから、たくさん、たくさん参考にさせていただいているブログです。


以前の記事
最新のトラックバック
0C70A30BA0CB..
from ディズニーランド Searc..
ロンドン留学ガイド
from ロンドン留学ガイド
語学・留学情報商材-20..
from 語学・留学情報商材・評価ラン..
ウキウキ♪ゴルフ情報
from Golf-Master
英語情報商材-2008...
from 英語情報商材・評価ランキング10
東京湾大華火祭 第21回..
from マッシーのグルメ日記
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お姉ちゃん、誘われる!?

c0163730_19261.jpg

子供達、毎朝7時少し前に家を出発します。
まだアパートの廊下もし~んとしていて、少し霧がかった空気がすがすがしい!!
・・・なんて良いことばかり書いていますが
実はこの早朝出発の原因は私の運転技術にあるんです。
毎日、学校とスーパーの往復だけをして早2週間。

いまだに両サイドに車が停まっていない場所にしか駐車できない~!!

ついでにアメリカ人のように、前から駐車できないんです^^;
車の流れを止めながらのバック駐車・・・・・(汗)
他の人みたいにキキーっとかっこよく、前から停められたらいいのだけれど^^;
学校の駐車場はすぐにいっぱいになってしまうので
早く行かなければ、のんびりバックで駐車をする雰囲気ではなくなります。
みんな朝ということで急いでいます。
駐車場が空いているうちに停めないと・・・・
子供達もそれに付き合わされ、早く出発しているわけなんです。
少しずつ、少しずつ、出発時間を遅くできたらなぁって思います。

ところで、昨日大事件が起きました(すみません、長文です。お時間のある方だけどうぞ^^;)
・・・・と言っても我が家にとっては、ですが・・・(笑)
いつものように学校の門のところで子供達を待っていると
お姉ちゃんが血相を変えて走ってきます。

「ママ~ちょっと急いで来て~!フライデーとか、ホームとか言ってるの。わからないの~!!」

大騒ぎをしながら私の腕を引っ張ります。
教室の前に行くと、お姉ちゃんが初日に「What`s your name?」と話しかけた金髪の女の子がいました。

「@*?◎▽◆!;@☆〇・・・・・・ok?」

早口&小さな声。
わ、わからない・・・・・ok?しか聞きとれない・・・・。
ダメだ~私じゃわからない~・・・と思っていたら
私に見切りをつけたお姉ちゃんが

「私〇〇ちゃん探してくる!」

と通訳を探しに行きました(ごめんよ・・・わからなくて^^;)
そこへ救世主のように現れた、日本語も英語も、ついでにお顔も完璧な、お姉ちゃんが敬愛するハーフの〇〇ちゃん。

あれよ、あれよと通訳してくれて、事の主旨がやっとわかりました。
やはり「金曜日の放課後、家に遊びに来ない?」という内容でした。
お姉ちゃんの他に、香港出身のお友達にも声をかけたそうです。
〇〇ちゃんの通訳に従って電話番号を交換しました。
その後、そのお友達はafter schoolに行ってしまいました。

一体どうしたら・・・・
その子の家は少し遠いらしく、学校とスーパーにしか行ったことがない私が行けるはずもありません。
いきなり子供を預けるのも不安です。
悶々と悩んでいたら、公園でお話したお母さんから

「『まずはこの公園で遊びませんか?』って言うのがいいよ」

とアドバイスをもらいました。
よし、その手でいこう!!
もし電話がかかってきたら、ですが・・・。
私の英語力では、とても電話でお話できないので
「Eメールアドレスを渡しておけば良かった」と後悔しています(汗)

昨日一日、電話が鳴るたびにドキドキしていた私^^;
まあ子供の言うことなので、お母さんに話したらダメって言われて、それでおしまいって可能性も高いのかな。
そ・・・それでもいいかな・・・・だって英語がわからないので^^;

でも、そんな私の弱気発言を吹き飛ばすようなものを
そのお友達は持っていたのです。
なんとその子が大事そうに抱えていたのは

「Japanese dictionary」

でした。
お姉ちゃんとコミュニケーションをとるために、買ってくれたそうなのです。
その辞書をひいて、お姉ちゃんに話してくれるそう。
名前もまだ聞きとれていない金髪の女の子。
本当にありがたい気持ちでいっぱいになりました(涙)
私もがんばって英語の勉強しないと!!
その子の気持ちに答えられるようになりたいです。

さて・・・・金曜日、私たち親子は一体どうなるんでしょう?!(笑)
[PR]

by rinnon21 | 2008-09-11 02:12 | アメリカの小学校
<< お姉ちゃん、誘われる!?② 二回目の週末 >>