海の近くの街へ ~家族で留学~


夫の一年間の留学について南カリフォルニアへ。一度しか来ない季節を小学生の子供二人と一緒に全力で走ります!
by rinnon21
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ライフログ
お気に入りリンク
海の近くの街へ~渡米準備編~←以前のブログです

HAPPY LIFE IN MISSOURI
ミズーリ州で毎日HAPPYに暮らしている、みんさんのブログです。私にアメリカ行きの勇気をたくさんくれた素敵なブログです。
イリノイ州に行きましょう
同じ時期に渡米されたあるるさんのブログです。可愛い姉妹を連れてのアメリカ生活を温かく、楽しく綴っています。
Yukiya’s everyday~from Kentucky~
家族でアメリカ生活を楽しんでいるEmiさんの毎日。幸哉君の可愛い笑顔と好奇心に、忘れていた気持ちを思い出させてくれる素敵なブログです。
chocolat
同じ時期にオハイオ州に赴任された、みもざさんのブログです。3人のお子さんのお母さんで、我が家と同学年のお姉ちゃんがいます。いつも楽しく情報交換させてもらっています
国際結婚 ~アメリカ編~
素敵なアメリカ人のご主人と結婚されたKimmyさんのブログ。出会いから現在まで、幸せな気持ちになれるブログです。
今日も晴れ ときどき嵐
二人のお子さんのママ、たまさんのブログです。子育て中の「晴れときどき嵐」の毎日を自然に素直に綴っています。共感できるところがたくさん!!
どうなる?海外生活 in マイアミ
マイアミへ家族4人で赴任され、がんばっているこいこいさんのブログです。お子さんの渡米時の年齢が、我が家のお姉ちゃんと同じだったことから、たくさん、たくさん参考にさせていただいているブログです。


以前の記事
最新のトラックバック
0C70A30BA0CB..
from ディズニーランド Searc..
ロンドン留学ガイド
from ロンドン留学ガイド
語学・留学情報商材-20..
from 語学・留学情報商材・評価ラン..
ウキウキ♪ゴルフ情報
from Golf-Master
英語情報商材-2008...
from 英語情報商材・評価ランキング10
東京湾大華火祭 第21回..
from マッシーのグルメ日記
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:アメリカの小学校( 37 )


現地校最後の日・・・・お姉ちゃんの卒業式&妹ちゃんの先生とのお別れ

c0163730_295131.jpg

本当に久々の更新です^^;
オットや両親に「ブログはどうしたんだ~?!」と言われ続けて早一ヶ月・・・
エイッと重い腰を上げました(笑)
というのも、6月中旬から夏休みに突入していた子供達が
今日からサマースクールに通い始め
私にPCに向かう時間ができました♪

まずはお姉ちゃんと妹ちゃんの現地校最後の日からです!
上の写真はお姉ちゃんが校長先生と担任の先生から
卒業証書をもらうところです^^
卒業式は学校の校庭で、こんな晴天の中行われました。
c0163730_2204080.jpg

こちらの卒業式は明るく、楽しく、終始大盛り上がりで
涙する人なんて誰もいません。
でも私は去年の9月の、新学期初日の子供達の不安気な顔がちらついて大変でした。
いきなり言葉のまったくわからない学校に入れられて
家でのほほ~んとしていた私より、何倍もがんばったんだろうなぁと思うと
感無量&何だか子供を尊敬(笑)
と同時に、英語も現地校生活もこれから!という時に
帰国しなければならないことを、とても残念に思いました。

c0163730_35151100.jpg

これは5thグレード全員の
集合写真です。

クラスメイトの名前を
いつまで覚えていられるかなぁ・・・。




c0163730_352612.jpg

そしてコチラが卒業証書
のようなものです。

どちらかと言えば進級証書
のような感じなのかも・・・。




c0163730_2322037.jpg

クラスメイトの女の子達ともお別れです。
お姉ちゃんの向かって右隣りにいるのが
本当にお世話になったマーリィです。
ケンカもたくさんして、文化の違いで色々すれ違いもありました。
でも、いつもお姉ちゃんのことを好きでいてくれてありがとう。
日本語の辞書を買って、一生懸命コミュニケーションをとろうとしてくれたことを
私は一生忘れないと思います。
マーリィのおかげでお姉ちゃんの英語がとっても伸びました^^
マーリィの日本語の上達もかなりのものでした~(笑)

妹ちゃんも大好きだった先生とお別れです。
c0163730_2475080.jpg

先生とハグをしてお別れした後、教室から飛び出してきました^^;
妹ちゃんは本当に素晴らしい先生に出会いました。
妹ちゃんのいいところをたくさん褒めてくれました。
妹ちゃんが、覚えたての英語でたくさんおしゃべりするようになったのも
先生が辛抱強く、聞きとろうとしてくれたから
そしてどんなにメチャクチャでも、話そうとする姿勢をたくさん褒めてくれたから。。。。
私も妹ちゃんの担任の先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
私のダメダメ英語も辛抱強く聞いてくれました。
ついでにいつも私も励ましてもらいました^^;
穏やかな、あたたかい先生に巡り合えて
妹ちゃんの学校生活は本当に幸せでした♪
c0163730_3157.jpg

いつもギュッと妹ちゃんをハグしてくれた大好きな先生ともお別れです。
私が先生とお別れしたくなかった~(;;)

c0163730_3821.jpg
いつか二人が大きくなって
この学校を懐かしく
訪れることができたら
いいなぁと思います。

右も左もわからない
アメリカに来て
言葉がわからないまま
毎日学校で6時間以上も
ひたすら英語を聞いて
頑張りました。

あんまり意味不明すぎて、英語がお経に聞こえてしまい眠くなったことも何回もありました(笑)
理科や社会のプロジェクトが大変で、不安な思いもたくさんしました。

でも無事に一学年終えることができました。
どんなに心細くても
我慢して頑張ることを学んでくれたように思います。

自分の子だけれど「お疲れさまでした」って言ってあげたい気分です^^
[PR]

by rinnon21 | 2009-07-01 04:04 | アメリカの小学校

浴衣を着て現地校へ~インターナショナルフェスティバル~

c0163730_043832.jpg

大学の近くにある子供達の小学校には
各国からのたくさんの留学生家族や
駐在員家族が在籍しています。
そのため毎年このインターナショナルフェスティバルが恒例行事となっています。

内容は
各国の展示ブース、各国の舞台での出し物で構成されます。

c0163730_0144641.jpg
お姉ちゃん達は
お互いの着ている衣装に
興味津々です^^

韓国人のお友達は
お姉ちゃんの
着ている浴衣の帯が
気になるようで・・・(笑)



c0163730_0192033.jpg

妹ちゃんも中国チームをさりげなく観察中^^;

c0163730_0225590.jpg
日本の展示ブースは
浴衣を着れるコーナーがあったり
折り紙作品の展示や
実際に折り紙を折れたり
お煎餅を配ったりと大盛況でした^^

私は初めての体験だったので
皆さんの手際の良さにビックリ!

受け継いできた浴衣や展示物もあるようで
チームワークの良さに感動しました^^



舞台での出し物は夕方からの開演でした。

c0163730_03319.jpgc0163730_0331919.jpg









 日本グループ                          大人気インドグループ

c0163730_0365452.jpgc0163730_0374093.jpg








可愛いロシアグループ                      華やか中国グループ

c0163730_0421213.jpgc0163730_0465691.jpg









息がピッタリ韓国グループ                 個性的なルーマニアグループ

この他にもイスラエルグループや、もちろんアメリカも舞台に立ちました。
アメリカは人数が多いので一部のクラスが代表で参加です^^
てっきりフランス人だと思っていた子がイスラエル人だったりと
ビックリさせられました^^;
(私が無知だっただけ??)

最後は皆で「It's a small world」を歌いました。
この時は恥ずかしながらちょっぴり感動。。。。。

話す言葉は違っても
国が違っても
子供は大人よりずっと友達を作るのが上手。

後少しで夏休み
様々な国から来ている学校のお友達と
精一杯思い出を作ってほしいです。。。
[PR]

by rinnon21 | 2009-06-02 01:05 | アメリカの小学校

mathのライバル~インドから来た男の子

c0163730_14333951.jpg

国語の授業も

理科の授業も

もちろん社会の授業も

まだほとんど自力では
ついていくことができない
お姉ちゃん。


そんなお姉ちゃんが唯一活躍できるのはmathの時間!!

計算だけは、いつもクラスで一番になれていたようです。
お姉ちゃんのお友達の日本人の子供達も
計算だけはクラスで一番!!という子が多いです(笑)
日本人はコツコツ勤勉な民族なのねぇ・・・とつくづく感じます^^;

そんな中、お姉ちゃんに強力なライバルが現れました!!
それはインドから来たA君。
A君はお父さんのお仕事の関係で
「一年の半分をアメリカ、半分をインドで暮らす」という生活をおくっています。
昨年、お姉ちゃんが学校に通い始めてから1、2ヶ月して
A君はインドに帰ってしまいました。

でも
最近またアメリカに戻ってきて、お姉ちゃんのクラスに復活してきたのです。
そして計算の早いA君はお姉ちゃんのライバルに!!!
それもmathでは隣の席ということで、現在火花が散っています^^;

計算用紙が配られると、2人とも脇目もふらずカリカリ・・・カリカリ・・・・・。

「A君の鉛筆の音がうるさくて集中できな~い!!」

というのはお姉ちゃんが勝負に負けた時の言い訳です^^;
A君、途中でお姉ちゃんの計算用紙をチラッと見るそう。
ライバルの進み具合のチェックも怠りません(笑)

日本のテレビで
「インドでは九九を〇〇段まで覚える」(詳しい数字は覚えていません、すみません)
と聞いたことがあります。
お姉ちゃん、唯一スターになれていた計算で強力なライバル出現です!
がんばってもらいます(笑)
(ちなみに。。。。日本に帰れば標準の計算スピードです。。。。^^;)

そんなA君、普段はお姉ちゃんに最も親切にしてくれる男の子の一人。
日本にも少しだけ住んでいたことがあるそうで、日本語も少しだけ話せます。

大きくなった時
インド人のA君と計算を競っていたことがあることを
少しでも覚えていてくれたら嬉しいです。


      ~   ☆  ~  ☆  ~ 今日のこぼれ話  ~  ☆  ~  ☆  ~


昨日の朝、ブログを開くと
コメント欄にエキサイトブログの方からのコメントが入っていました。
私のブログを
トップページから紹介してくださるとの連絡でした。
ビックリです!!
でも心から嬉しかった~^^
こんな拙いマイペースブログですが、読んでいただき光栄です。

「海外からお届けします~海外ブロガーの記事」

から私のブログにとべるようになっていました。
トップページで取り上げていただき、本当にありがとうございました。
[PR]

by rinnon21 | 2009-05-17 04:15 | アメリカの小学校

憧れのスクールバス ♪

c0163730_130467.jpg

先週、5th grade と4th grade は一週間を通して毎日遠足でした。
お姉ちゃん達5th grade は
博物館や美術館、動物園などが集まるバルボアパークという公園に
毎日スクールバスで通いました。
黄色いバスで朝9時ごろ出発、帰りは16時ごろ学校着というスケジュール。

この遠足、現地で小グループ(10人程度)に分かれて行動します。
他のいくつもの小学校の子供達との混合グループと聞いていたので
最初はとても心配しました。
集合場所が分からずに迷子になるのではないか・・・
英語があまり分からないのに新しい友達と仲良くなれるのか・・・などなど。

でも、そんな心配は無用だったようです。
お姉ちゃんが「ワイルド ビル」と呼んでいたリーダーが
しっかりと面倒を見てくれました。
このビルというおじさん、初日の自己紹介で自分から

「俺のことはワイルド ビルって呼んでくれ」

と言ったそう(笑)
ところがZOOの売店の店員に

「あなた、ワイルドなの?」

と聞かれ

「子供達がそう呼ぶんだよ」

と言っていたらしい・・・・。
お姉ちゃんが「嘘つきなんだよ~!!」と言っていました。
何はともあれ、とっても楽しいグループだったようです(笑)

アメリカのスクールバスと言えば、私の憧れていたものの一つ^^;
一度は乗ってみたいなぁ・・・いや、子供を乗せてみたいなぁと思っていました。
今回お姉ちゃんはスクールバス初体験!
「どうだった?」
と聞くと
「帰りは気持ちよくて寝ちゃった」
とのこと。
暑い日でしたが、しっかりと冷房も効いていて、なかなか快適だったようです。

実は妹ちゃんはすでに経験があります。
その時、妹ちゃんに感想を聞くと・・・・・

「えっ、バス?。。。。汚かったよ」

との返答でした(笑)
c0163730_1442375.jpg

このバスから降りてくるのを見て

「お~~!!アメリカの小学生みたい~!」

と思った母でした^^

ちなみに遠足初日のお姉ちゃんは、バスのことなどどうでもよいらしく

「タランチュラを触った!!」

と興奮気味でした。
ホントにあの恐ろしいタランチュラだったのかが疑問で
詳しく状況を聞くと

「本物だよ~!!
 すごく人間に慣れてるタランチュラだから触っても大丈夫なんだって~!」

・・・・・・・・ふ~~~ん^^;

ちょぴり怪しいけれど信じることにしました(笑)
[PR]

by rinnon21 | 2009-04-29 02:08 | アメリカの小学校

全員なれる?! Super Star ☆

c0163730_1457363.jpg

一人学校のカフェテリアで、もらったクッキーとジュースでお茶をしている妹ちゃん。
・・・・・・というのも、妹ちゃんが今月のスーパースターに選ばれたんです!
その表彰式の後、ご褒美のクッキーを一人満喫している姿です(笑)
実は今月は、お姉ちゃんもスーパースターに選ばれました。
姉妹ダブル受賞です♪

さてさて。。。一体「スーパースター」とは何かと言いますと・・・・・
一ヶ月に一度、クラス内で今月のスーパースターを決め
皆でその子を褒めたたえる?!というもの。

c0163730_1572780.jpg

先生方は表彰式の場で、あの手この手でスーパースターになった子を褒めます。
聞いている方が恥ずかしくなるぐらい・・・・・^^;

c0163730_1584353.jpg
そして表彰状と記念品をGet ♪

この記念品のステッカーがスゴイ!!

「My Child Is A Superstar」

と書いてあります。

日本人から見ると、少し恥ずかしいぐらいの親バカ台詞^^;

でも、我が家の近所の多くの人たちは
このステッカーを車に貼っています。

名づけて親ばかステッカー(笑)

でも!!私も日本に帰ったら、この親ばかステッカーを貼ろうかな^^;?





ところでこのスーパースター、

実は・・・・・学期末までに

全員なれます!!(笑)
[PR]

by rinnon21 | 2009-04-27 15:26 | アメリカの小学校

Egg Hunt !

c0163730_211999.jpg

子供達の小学校の隣の公園でイースターのEgg Huntが行われました。
もちろん我が家の子供達も99セントショップで卵を入れるためのカゴを買って
はりきって参加!!
c0163730_23150.jpg

まずは係りの人達が、たくさんのカラフルなプラスチック製の卵を芝生にバラまきます。

c0163730_253318.jpg
その間子供達は、ウサギに遊んでもらいます(笑)

妹ちゃんは
ウサギの後ろに回って
卑怯にも尻尾を攻撃中!

お姉ちゃんは
さすがにもう年齢的に
ウサギには興味を示しません^^;

c0163730_212162.jpg
こんなものもあります。

こちらは身長制限あり!

ウチの子供達は
大きすぎてダメでした。

キンダーぐらいの子供用だったようです。



c0163730_2143398.jpg


係りの人達の卵のバラまきが完了すると
みんなテープの前に並び
スタートの合図を待ちます。

もちろん年齢別に区切られています。



c0163730_2182666.jpg

              そして一気に走って卵を取る!!(笑)
      「手前から取らないで、一気に遠くまで走り奥から取りなさい!!」
       私のアドバイス通り、一気に奥まで走り抜け大量の卵をGet!!

・・・・・・でも
そんなアドバイスは必要ありませんでした。
なぜなら、いくつ卵を取っても、もらえるお菓子の数は一緒だったんです^^;

c0163730_2241731.jpg
交換所で卵とお菓子を
交換してもらうお姉ちゃん。

「たくさん取ったのに~」
「お菓子同じだけ~!?」

少しがっかりしていました(笑)

母が悪かった・・・・(汗)


c0163730_2282744.jpg

交換してもらったオマケ入りの卵の中には

お菓子
オモチャの指輪
シール
缶バッチ

などが入っていました。


お友達と交換したり、お菓子を一緒に食べたり
楽しい一日となりました。
[PR]

by rinnon21 | 2009-04-25 02:33 | アメリカの小学校

訳も分からず選ばれた!?

c0163730_15410100.jpg

マーリィとお姉ちゃんが連名で製作したプロジェクトのポスターが
訳も分からず学校の代表の一つに選ばれました。

正確にはほとんどマーリィ製作^^;
お姉ちゃんは切り貼り専用係りだったと思われます(笑)

選ばれた組は土曜日に
審査員の前でポスターの説明をして
インタビューを受けなくてはいけませんでした。
たくさんの学校の代表が集まっていて
その中からFinalistsが選ばれます。

c0163730_24411.jpgあれよあれよと訳も分からず
子供達だけ審査員に呼ばれ
会場の中へ。

大丈夫なのかぁ~???
と不安でしたが
窓からこっそり覗くと
一応お姉ちゃんも
質問に答えているようでした^^;

c0163730_291384.jpg






ちなみにポスターの内容は
動物愛護団体に関する内容でした。

お昼にインタビューを受けて
夕方の16時半から
Finalistsの発表がありました。

c0163730_2194112.jpg

残念ながら先には進めませんでした。
お姉ちゃんは切り貼り専門だったと思うので
これはマーリィの頑張りかな。

良い経験をさせてくれて感謝です。
[PR]

by rinnon21 | 2009-03-17 02:24 | アメリカの小学校

妹ちゃんのクラス

c0163730_1304325.jpg

少し前に、授業参観のようなものがありました。
上の写真はその時の妹ちゃんの様子です。
何だか色々なものに埋もれて勉強しています(笑)

c0163730_1321692.jpgクラスの入口はこちら。

スロープを上がっていくと
教室のドアです。

平屋の小さめな可愛い教室です。






クラス全体の様子はこんな感じ。

c0163730_1313872.jpg


妹ちゃんの担任の先生は本当に優しくて素晴らしい先生です。
何よりも英語が話せない子の苦労や気持ちを、心から理解してくれるんです。
妹ちゃんの在籍するクラスは
クラスメイトの半分以上がESL対象の子供達というクラスでした。
先生がそういう子供達を集めて、引き受けてくださっています。

ただ・・・世界中から集まった子供達のクラスなので
みんな次々と帰国してしまいます。
最初20人ちかくいたクラスメイトも、今では約その半分です。
一人帰国するたびに寂しいお別れがあるのですが

「〇〇がスイスに帰っちゃうんだって~~」

「〇〇が1月で韓国に帰るって・・・」

「〇〇がメキシコに行っちゃう~~」

そんなセリフを聞くたびに
妹ちゃんの友達の国籍が様々だったことに驚かされます。
そんな妹ちゃんも、残り約半年で日本に帰ります。
世界中の国々の人と友達になれた
この小学校での出会いを一生忘れないでいてくれるといいなぁ・・・・。

c0163730_1482067.jpg

毎日の朝夕の送り迎えも
すっかりなれました。

妹ちゃんのリクエストに応じて
帰りの車の中でパチリ!

歩道の新緑がまぶしいです。
[PR]

by rinnon21 | 2009-03-13 01:51 | アメリカの小学校

SNOW DAY !

c0163730_10412581.jpg

PTA主催のSNOW DAYなるものが開かれました。
燦々と日差しが降り注ぐ、学校の芝生の一角にほんの少しの雪が・・・・^^;
あまりに少しで、日本人から見るとビックリでしたが
子供達は大喜びのようでした。

学校からきたお便りには

「手袋や長靴、濡れてもよい洋服で登校すること、着替えも自参。」

とありました。
朝、子供を送って行く時に見かけた低学年の子供達は
完全防備でした。
手袋、スノーブーツ、帽子、スノースーツ・・・・・。
そして一番ビックリしたのが

ソリを持って来ていたお母さん!!

あのほんの少しの雪でソリ遊びができたのかなぁ^^;
やけに気になります(笑)

イモ洗い状態ではありましたが
子供達は雪合戦を満喫したようです。
[PR]

by rinnon21 | 2009-03-08 10:49 | アメリカの小学校

我が家でスリープオーバー

最近忙しい~!
言い訳ですね、はい・・・・(汗)
この地に住み始めて半年も経つと
だんだんとお友達も増えてきて
毎日が忙しくなってきました。

実は、皆で一緒にテニスに手芸にランチ・・・・・^^;
何してるんでしょ?!

そんな中、先日初めて
お姉ちゃんのお友達にスリープオーバーに来てもらいました。
お姉ちゃんのアメリカ人の一番の仲良し、マーリィです。
二人のたっての希望でしたが
私もお姉ちゃんも戸惑うこと、しばしば・・・・・・。
きっとマーリィもですよね。
途中、ケンカ一歩手前のようなことも2、3回あり
母は疲労しました~~^^;

これってホントに仲良し??(笑)なのかなぁ
なんて思ったりもして。
何でもストレートに要求してくるマーリィにお姉ちゃんが怒る!!って感じです。
それでも最後は
「まだ帰っちゃダメ~~~!」でしたが^^;
終わり良ければすべて良し♪ですよね。

c0163730_1521628.jpg

みんなで3D映像のDVDを観たりして楽しみました。
鼻が高い彼女は、3D眼鏡がずり落ちることもなく・・・・・
我が家の子供達はアジア人!!
眼鏡がずり落ちてます(笑)
[PR]

by rinnon21 | 2009-02-04 15:26 | アメリカの小学校