海の近くの街へ ~家族で留学~


夫の一年間の留学について南カリフォルニアへ。一度しか来ない季節を小学生の子供二人と一緒に全力で走ります!
by rinnon21
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
お気に入りリンク
海の近くの街へ~渡米準備編~←以前のブログです

HAPPY LIFE IN MISSOURI
ミズーリ州で毎日HAPPYに暮らしている、みんさんのブログです。私にアメリカ行きの勇気をたくさんくれた素敵なブログです。
イリノイ州に行きましょう
同じ時期に渡米されたあるるさんのブログです。可愛い姉妹を連れてのアメリカ生活を温かく、楽しく綴っています。
Yukiya’s everyday~from Kentucky~
家族でアメリカ生活を楽しんでいるEmiさんの毎日。幸哉君の可愛い笑顔と好奇心に、忘れていた気持ちを思い出させてくれる素敵なブログです。
chocolat
同じ時期にオハイオ州に赴任された、みもざさんのブログです。3人のお子さんのお母さんで、我が家と同学年のお姉ちゃんがいます。いつも楽しく情報交換させてもらっています
国際結婚 ~アメリカ編~
素敵なアメリカ人のご主人と結婚されたKimmyさんのブログ。出会いから現在まで、幸せな気持ちになれるブログです。
今日も晴れ ときどき嵐
二人のお子さんのママ、たまさんのブログです。子育て中の「晴れときどき嵐」の毎日を自然に素直に綴っています。共感できるところがたくさん!!
どうなる?海外生活 in マイアミ
マイアミへ家族4人で赴任され、がんばっているこいこいさんのブログです。お子さんの渡米時の年齢が、我が家のお姉ちゃんと同じだったことから、たくさん、たくさん参考にさせていただいているブログです。


以前の記事
最新のトラックバック
0C70A30BA0CB..
from ディズニーランド Searc..
ロンドン留学ガイド
from ロンドン留学ガイド
語学・留学情報商材-20..
from 語学・留学情報商材・評価ラン..
ウキウキ♪ゴルフ情報
from Golf-Master
英語情報商材-2008...
from 英語情報商材・評価ランキング10
東京湾大華火祭 第21回..
from マッシーのグルメ日記
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:アメリカの小学校( 37 )


大統領就任演説を小学校でも・・・・

ついにオバマさんが大統領になりました。
さっぱりわからない英語ですが、私もしっかりテレビで見ました。
LIVEという文字が画面の右下にあり
「本当に今、オバマさんが話している言葉を聞いている」
と思うと不思議な気分でした。
私はアメリカ市民ではないのに
何だかこの国の一員になっているような
そんな一体感を感じさせられました。
たった一年間滞在の日本人専業主婦がそう思うぐらいなので
きっと本当のアメリカ人の方々は、もっともっと強く何かを感じるのでしょう。

子供達の小学校でも
クラスごとにLIVEで就任演説を見たそうです。
そして右手を左胸に当てて国歌斉唱・・・・。

・・・・・・日本では首相が任命される時
小学校でテレビをつけて見ることなどほぼないと思います。

すべての国民が大統領に興味を持つように、敬意をはらうように
幼いころから教育されているんだなぁとビックリしました。

妹ちゃんは朝、学校で国歌を歌うようで
家でも(英語はめちゃくちゃですが)よく歌っています。
右手を左胸に当てて歌う仕草は
すっかりアメリカ市民のようで・・・・^^;
影響を受けやすい子なんです(笑)

オバマさん、どうかプレッシャーやしがらみに負けずに頑張ってください。


       ~   ☆  ~  ☆  ~ 今日のこぼれ話  ~  ☆  ~  ☆  ~


先日、レゴランドで小さなコンテストがありました。
月一で開かれているもので、誰でも参加できます。
毎月、お題が決まっていて、今回はもちろん

「大統領就任演説」

でした。
我が家はこのコンテストに出場目的でレゴランドに行きましたが
お題がとっても難しい~~~^^;

見渡せば・・・・・・・
c0163730_3204885.jpg

力作ばかり・・・・すごいですよね・・・プロみたいです(汗)
ちょっと凹みましたが、めげずに作ってエントリーしてきました。
子供達、一生懸命作りましたが
お見せできるものではなかったので、写真はパスです(笑)

もちろん、いまだに連絡は来ず^^;・・・・・(商品はレゴなんです!!)
次回、またがんばります!!

c0163730_3293649.jpgその同じ日に、長袖の水着をアウトレットで買いました。

先週末はとても暑くて、アパートのプールは大盛況!!

温水プールでもあるので入れるんです^^;

こちらに来てわかったのですが
日本人の方は、ほとんどの子供が
こういった長袖の水着を上に着ています。

これを着ないと一回のプールで黒焦げになるんですねぇ・・^^;



去年の渡米したばかりの時、知らなくて二人とも丸焦げにしてしまいました(笑)
今年度は丸焼きにしないよう頑張ります!
[PR]

by rinnon21 | 2009-01-22 03:42 | アメリカの小学校

今だから書けること<学校編>

c0163730_8283370.jpg

最近少し停滞気味な私のブログ^^;
色々考えてたら
今だから書けることが、たくさんあることに気が付きました!

私はどうも本当に悩んじゃうことは
タイムリーにブログに書けない性格のようです。
でも解決した今なら書ける!!
そんな大事なことをいくつも思い出しました。

それは全部なぜかお姉ちゃんのこと^^;
妹ちゃんはクラスにいる日本人のおかげと
その本人の持つ性格(ホイホイと手をあげる・・・笑)のおかげか
悩むような事件はほとんど今まで起こっていません。

今日は実際、お姉ちゃんの身に起きた
学校での問題について書きたいと思います。
ちょっと長文です・・・すみません^^;

お姉ちゃんの学校生活のことで
今まで通常の面談以外に二回、先生から面談の申し入れを受けました。

その内容は二回とも

・お姉ちゃんにもっと授業に参加してほしい
・お姉ちゃんはどうして、一言も授業中に英語を話さないのか?
・もっと積極的に先生に話しかけてほしい
・ノートをもっと取るようにしてほしい
・集中して授業を聞いてほしい
・質問してもニコニコしているだけ・・どうしてか?


ということでした。
一度目は担任の先生から
二度目は算数の先生から呼ばれました。
先生が何を言っているのかわからないから
何も出来ないのが現状でした。
先生はわからないなら
「I can`t understand.」
と言ってほしいと言います。
「わからないならニコニコしないで伝えてほしい」
ということらしいのです。

けれど・・・・
これがお姉ちゃんの性格上難しいのです。

日本でも積極的な子供ではありませんでした。
日本でも授業中、時々ボ~~っとしているように見える子でした。
でも日本では、悪く言えばテストの点さえ良ければ認められました。
授業を時折聞いていないように見られても
陰でしっかり努力をして
テストが出来れば評価されました。

ところがアメリカではそれが通用しませんでした。
特にお姉ちゃんは
アメリカ人や韓国人のお友達に恵まれたので
休み時間は片言ながら英語を話していました。
先生から見れば
「同じように授業中も発言してほしい」
と思われたのだと思います。

私達、親から見るとけっこうキツイ口調で言われたと思います。
お姉ちゃんより後に韓国から来たお友達と比べられ
「その子はお姉ちゃんよりずっと英語が出来ない。
 でも授業中、Yes、Noははっきり言う。」
と言われました。

この時は本当に困りました・・・・^^;
とりあえずお姉ちゃんには
「わからなかったらそのままにしないで、I can`t understandとはっきり言いなさい」
と教えました。
すると
「じゃあ、ほとんど全部がI can`t understandになるよ」
と言います。
そうだよね・・・わかるよ・・・。
う~~~難しい~~~;;

ノートの書き取りも、お姉ちゃんの性格上遅いのです。
英語の書きとりに慣れていないこともありますが
常にノートを几帳面に綺麗に書く性格・・・・だから遅い!!
まして英語!!
先生から見れば、もっと一生懸命書け~~ということなのかもしれません^^;

でも結局

・それでもいいから先生が回ってきたら、もしくは質問は?と言われたら
 手をあげて「I can`t understand」と言いなさい
・先生が話している時は、先生の目を一生懸命見なさい
・必死にノートを取りなさい
・英語がわかなくてもボ~~っとしちゃだめ


と教えました。
きっとそうすれば
わからない英語でも聞こうと努力していると分かってもらえるはず・・・。

本人の今までの性格上
とっても高い壁だったと思います。
毎朝、学校へ送る車の中で
口をすっぱくして言いました。

「今日も、気を抜かないでがんばるのよ!!」
「英語がわからなくてもボ~~っとしちゃダメよ!!」
「字が雑でもいいからノートを必死にとるのよ!!」


そんな毎日が続き・・・・
やっと最近、先生から
「よく頑張ってるね」
「great! この調子でがんばれ!」
と褒めてもらえるようになりました。

あ~~・・・・母も子供も本当に大変だったと思います^^;
そして面談の度に
お姉ちゃんの性格を必死で英語で説明したオット・・・がんばりました^^
お姉ちゃんの
良く言えば癒し系(そう言ってくれた日本のお友達がいたんです、感謝!)
悪く言えば少しのんびりしすぎてる性格を
本当にわかってもらえたかは疑問だけれど。
先生も反論してきましたから・・・^^;

でもアメリカに来たことで
親も今まで何となく気にしてきた
お姉ちゃんの短所とも言える部分を
ズバッとストレートに指摘され良かったのかな
とも思います。
このまま、今より少し積極的な性格になってくれると嬉しいわ^^

「わからないことはわからないとハッキリ言う」
これは私も出来ないことです・・・^^;
NOと言えない日本人、まさしく私のことかも!?(笑)
[PR]

by rinnon21 | 2009-01-20 17:09 | アメリカの小学校

真顔で話すということ

c0163730_12395116.jpg

冬休みが終わり、小学校が始まってから2週間が過ぎました。
休み明けの初日は
「久しぶりで楽しみだあ~~!!」
と張り切って出かけた子供達でしたが
二日目・・・・
「やっぱり休みのほうがいいなあ~」

この気持は日本でもアメリカでも同じですよね(笑)
それでも毎日、その後は嫌がることもあまりなく通っています。

先週末、妹ちゃんの担任の先生に呼び止められました。
私には到底信じがたいことなのですが
妹ちゃんがたくさん手を上げ、英語で発言していると言うのです。
それを聞いて家で早速
「ねえ、ねえ~英語で何か話してみて~!」
とミーハーな母はお願いしてみました^^
ところが

「・・・・・・・・・・・・」

無言・・・・・。
聞けば「家では恥ずかしくて話せない」とのこと。
母としては「つまらない~~」と思いましたが(笑)
何はともあれ、学校では元気よく生活している様子でホッとしました。

お姉ちゃんは仲良しのステイシーが韓国に帰国してしまい(その時の記事はコチラ
少し心配していましたが、そんな心配は無用でした。
もう一人の仲良し、アメリカ人のモーリィと
新たに韓国人の仲良しを見つけ、楽しく過ごしているようです。

最近お姉ちゃんの学校での様子で、私が今までと違うなぁと感じることがありました。
それはお友達と話している時の表情です。

真顔で話しているんです!!

びっくりしました。
今まではニコニコして、体を使って話していました。
ニコニコしているほうがいいじゃない!って思うかもしれません。
でも・・・・とっても難しいのですが
今のお姉ちゃんの表情は、日本のお友達と話している時と同じ顔になってきたんです。

「本当に楽しい時にしか笑わない、普通の会話の時は自然な顔で話す」

これが今までは出来ませんでした。

「つまらなくてもニコニコする、嫌なことも嫌と言わずに我慢する」

そんな会話術から大きく一歩、先へ進んだ気がしています。

その証拠に、先日のプレイデートで初めて
モーリィの家から
「帰りたくない~もっと遊んでいたい~」
と言いました。
日本では日常茶飯事に聞いたこのセリフ・・・・・
ついにアメリカでも聞けるようになったかと思うと
小さな進歩でもちょっと嬉しかったです。

きっと、これから
本当の、心から分かり合える友達になっていくのかもしれません。
でも、その頃には帰国。
そう思うと少しさみしい気持ちになりました。
[PR]

by rinnon21 | 2009-01-19 13:50 | アメリカの小学校

Stacyが教えてくれたもの

明日から小学校は冬休みに入ります。
今日は年内最後の登校日。
各クラスで盛大にパーティが行われました。
楽しい時間であると同時に、多くのお友達とのお別れの日でもあるのです。

子供達の通う小学校は、たくさんの留学生家族の子供が通っています。
まるでインターナショナルスクールのようです。
そんな学校では12月末は帰国の季節。
妹ちゃんのクラスでは5人帰国しました。
ニュージーランド、インド、韓国、スイス、日本などなど故郷はそれぞれ違います。
お互い肌の色も、髪の色も、話す言葉も違うクラスメイト。
それでもみんな英語を一生懸命使い仲良しでした。
妹ちゃんも心から別れを惜しんでいました。

お姉ちゃんのクラスでは二人帰国。
そのうちの一人はお姉ちゃんの仲良し、韓国人のステイシーでした。
ステイシーはお姉ちゃんの陰の協力者。
派手さはないけれど、一番肝心な大事なことは
実はほとんどステイシーが教えてくれていました。

昨日、ステイシーと最後のプレイデートをした時のこと。

「〇〇(お姉ちゃん)には、もっと色んなお友達が必要だと思うの」

とステイシーが言ってきました。

「〇〇(お姉ちゃん)はシャイだから、明日、私が最後にみんなに、〇〇が困った時は助けてくれるようお願いするね!」

とお姉ちゃんに話しているのが聞こえてきました。
するとお姉ちゃん

「I want more friends!」(またまたちょっと文法違うけれど^^;)

という返事をしてニコっと笑っていました。

そして今日
本当にお姉ちゃんはステイシーに背中を押されて
たくさんのお友達に名前とバースデーを手帳に書いてもらってきました。
「ステイシーのおかげで仲良しが増えた!!」
そう話すとても嬉しそうなお姉ちゃんを見て
ステイシーの存在の大きさを改めて感じました。

ステイシーは私達に色々な話をしてきました。

竹島問題の話。
日本と韓国の関係。
日本の首相の話。

親日家のステイシーは日本が大好きで
韓国に戻ったら、第二外国語で日本語を選択するとも言っていました。
すでにステイシーのお姉ちゃんは日本語を勉強しているそう。

お姉ちゃんがステイシーに教えてもらったことは数知れません。

「韓国に帰ってもメールしようね」

最後にハグをしてお別れしたそうです。

「ステイシーはもういないけれど、今日仲良くなったお友達と会うのが楽しみ!」

お姉ちゃんにそんな前向きな気持ちを置き土産にしてくれたステイシーに
心から感謝しています。
[PR]

by rinnon21 | 2008-12-20 15:28 | アメリカの小学校

3rd grade Star Gazing Party

先日、子供達の学校で3rd grade Star Gazing Partyなるものが開かれました。
集合は18時半。
日本で言う星空観測会みたいなものなのかな。
初めてなので楽しみにしていました。

ところが・・・・・

時間になってアパートを出発しようとすると一面霧の世界~~!!
海が近いので、時々霧が雲のように押し寄せてくるんです。
これでは星なんて絶対見えない!月だって無理な空模様。
でも、ここはアメリカ!
もちろん中止の連絡なんてきません^^;
とりあえず行ってみることに・・・・。

小学校に着くと・・・やってましたStar Gazing Party!!
細々と少人数で(笑)
やっぱりこの霧ではみんな自己判断で来ないみたいです。

一応、望遠鏡を覗く3rdの妹ちゃん。

c0163730_2101648.jpg


「何か見える??」・・・・・と私。

「何にも・・・・ピザの匂いがする・・・」・・・・・と妹ちゃん。

なんであんな所にアツアツのピザが~~?!
案の定何も見えず、ピザの匂いに誘惑されたのでした(笑)

帰り道、夜の学校散策。

c0163730_214039.jpg

でもあまり怖くないのは何故??
やっぱり廊下がないからかな。
敷地内の道から直接教室に入るのでは
夜もオープンな感じがして全然怖くありませんでした。

日本の小学校の夜はもっと薄気味悪いですよね^^;
夜の廊下なんて絶対一人じゃ無理です!!


       ~   ☆  ~  ☆  ~ 今日のこぼれ話  ~  ☆  ~  ☆  ~


実は子供達、この日は

「たくさんのお菓子やジュースが用意されている!!」

と勘違い^^;
理由は「Party」という名前にあります。

「係りの人や先生だけピザ食べてる!!ずるい~~」

と文句を言ってました。
でもそれは先生達の夕食ですから(笑)

Partyとあれば必ず食べ物がある!!という考え方が間違ってます~~^^
[PR]

by rinnon21 | 2008-12-05 02:24 | アメリカの小学校

緊張の個人面談^^;

c0163730_1481827.jpg

今週、子供達の学校は個人面談週間なので
毎日午前中に授業が終わります。
子供達にとっては学校が早く終わる嬉しい一週間。

でも・・・・

親達にとっては緊張の一週間です。
特に英語がダメダメな親達にとってはキツ~い個人面談。
どこの家もパパに休みをとってもらうのに必死です^^;

そのカンファレンスと呼ばれる個人面談、
妹ちゃんの先生との面談が今日でした。
もちろんオットに一緒にきてもらいました。

先生の第一声は

「妹ちゃんは、なんてHappy girlなんでしょう!!!」

というものでした。
その理由を要約すると・・・・・

「彼女の英語はまだまだBeginning Levelです。
でも英語がわからなくても、毎日とっても楽しそうです。
わからなくても気にしていません。
明るくてニコニコしてます」

というような感じでした。
コメント欄には

「Has a positive attitude」

と書いてありました。
日本での先生の評価と同じです。
勉強はともかく・・・^^;
「ニコニコしていて楽しそう」というのは彼女が言われる決まり文句です。
でも、そのニコニコ・・・無理してない??
・・・って親から見ると思うこともしばしば・・・・。
そんなに頑張ってニコニコしなくてもいいよって感じる時もあります。

いやぁ~もしかしたら本当に能天気なだけの可能性もありますが・・・^^;
何はともあれ、妹ちゃんの学校生活はうまくいっているようで安心しました。

明日はお姉ちゃんのカンファレンス、こちらは何を言われるか少しドキドキしています(汗)
お友達関係は良好ですが、何せ授業が難しいので・・・^^;


     
       ~   ☆  ~  ☆  ~ 今日のこぼれ話  ~  ☆  ~  ☆  ~


来週は一週間ずっと、サンクスギビングホリデーの休日で学校がお休みになります。
先週末キャンプに行ったばかりではありますが・・・・
「のんびりしている暇は我が家にはない!」ということで
週末から

ラスベガス、デスバレー、ザイオン国立公園へ行ってきます!!

しっかりと目と写真に焼き付けて帰ってきます~^^
[PR]

by rinnon21 | 2008-11-21 14:36 | アメリカの小学校

BEST FRIENDS ネックレス

c0163730_4175588.jpg

日本にいる時、子供達はよく英会話の先生に

「Who is your best friend?」

と聞かれていました。
いつも決まって近所の幼馴染の5年生の女の子と、4年生の女の子と、1年生の女の子の名前を答えていた二人。
日本には、彼女達にとって本当に大切なbest friendがいます。

でも、まさかアメリカで
お姉ちゃんのことをbest friendって呼んでくれる子が
現れるとは、思ってもいませんでした。

「Who is your best friend?」

って英会話の先生のようにお姉ちゃんに聞いてきます(笑)
お姉ちゃんが

「・・・・・ゴニョゴニョ・・・・・」

と戸惑ってると、いつも

「私はあなたよ!」

ってストレートに言ってくれるマーリィ。
そんな彼女のお誕生日がもうすぐです。

あいにくお誕生日パーティには参加できません。
我が家の小旅行と重なってしまい
昨日、泣く泣くお断りの電話を入れました。

せめてプレゼントだけでも!とお姉ちゃんが言うので
今日、学校帰りに探しに行きました。
そこでお姉ちゃんが選んだのが

BEST FRIENDS ネックレス!!

ハートの形のペンダントトップに「BEST FRIENDS」と書いてあり
真中で二つに割れるペアネックレス。
15ドルなり~(安くてごめん・・・気持ちよね、気持ち!)
お姉ちゃん、家に帰ってからわざわざ箱を開け
自分で作った折り紙の小箱に入れ替えていました(サイドにお菓子入り^^;)
他にも自分の持っている可愛い消しゴムや文房具などを詰めて出来上がり♪
お姉ちゃんの気持ちがマーリィに伝わるといいな。

遊ぶ約束をしている明日の土曜日に渡します。

       
      ~  ☆  ~  ☆  ~ 今日のこぼれ話  ~  ☆  ~  ☆  ~


ハロウィンが過ぎて、たくさんのハロウィングッズがセールに!!!
軒並み50~70%オフ!!

c0163730_16161771.jpg
ハロウィンが終わってから格安で買ったグッズです(笑)

これらを使う時は、もう日本です。

子供達は
「これで飾って、日本のBest friendとハロウィンパーティする!!」
と叫んでいます^^;

c0163730_16211236.jpg
もう一つ
こんなものも買いました。

三角形のシリコン製カップケーキ型です。

三角形という形に
一目ぼれでした^^;
[PR]

by rinnon21 | 2008-11-08 16:26 | アメリカの小学校

初めてのHalloween~子供達の長~い一日~

我が家にとって最初ので最後??のアメリカでのハロウィンが過ぎました。
今日は写真多めで、子供達の一日を写真で紹介しようと思います^^
お時間のある方、どうぞお付き合いください♪

c0163730_2185766.jpg

朝学校へ向かうと、こんな先生たちが待ち構えていました。

そんなものかぶって勉強教えられるのかなぁ・・・^^;

妹ちゃんいわく、先生は勉強を教える時は被り物をとっていたそうです。

暑そう・・・・・。

午前中は各クラスで授業とHaloweenパーティ。
午後からは校庭でHaloweenパレードがありました。

c0163730_2244763.jpg

ウチの子達は魔女に変身!

親バカながら中々可愛い気が・・・^^;

買った衣装に少し手を加えました。

日本にいる時、おばあちゃんが買ってくれたコンバースの黒の靴が大活躍。

おばあちゃんに感謝です。




その後、音楽に合わせてこんなパレードに参加しました。

c0163730_2294626.jpg

みんな気合入ってます!

c0163730_2595475.jpg

炎天下の中、ご苦労様です。

後片付けは少々疲れ気味・・・。

妹ちゃんは椅子をズルズル・・・・^^;

c0163730_351462.jpg







そして帰宅後、Trick or Treatの本番です。

少し休んで、お姉ちゃんのお友達マーリィの家へ。

5時に集合です。

c0163730_3191199.jpg

まだ明るいよ!

・・・・ということで家の前でボール遊びです。

ウチの子達大興奮です^^;






c0163730_394569.jpg

暗くなるまでには

それでも時間があったので

かぼちゃんのランタンを作らせてもらいました。



c0163730_3134125.jpg

いざ点灯!!

向かって左がお姉ちゃん作です。

火を灯した頃には日もすっかり落ち
あたりは真っ暗になりました。



準備万端!お菓子をゲットしに出発です!
ウチの子達も入れて、女の子だけ4人で回りました。

c0163730_331157.jpg

こんばんは~☆

一軒目はマーリィの家(笑)


c0163730_3325363.jpg








優しそうなおじいさん

ありがとう!


c0163730_3362074.jpg

こうやって足が棒になるまで回り、たくさんのお菓子をいただきました。

そして、そのままお姉ちゃんは初めてのSleep overへ。
寝袋を持って行き、マーリィの家にお世話になりました。
(妹ちゃん少しスネ気味・・・・家でDSしまくりのハロウィンナイトでした^^;)

・・・・・お姉ちゃんは今朝無事帰還!!

楽しくて本当に良かったね。
色々大変なこともあるけれど、幸せな時間、楽しい体験もたくさんあります。
心からそう思えた夜でした。

お菓子をくださったマーリィのご近所の方々
そして、マーリィの家族に
言いつくせないほどのありがとうを、どうやって伝えたらいいかな。

恩返し、思案中です(笑)
読んでくださった方々、長々とお付き合いいただきありがとうございました!!
[PR]

by rinnon21 | 2008-11-02 03:49 | アメリカの小学校

英語で人形遊び(妹ちゃんのプレイデート)

昨日、妹ちゃんの仲良し、ソフィアが我が家に遊びにきました。
前回、ソフィアの家で遊ばせてもらったので今回はウチへ呼びました。
ソフィアの家でのプレイデートの記事はコチラ

いつも束ねた髪にリボンをつけているソフィア。
昨日は黄緑のリボンをつけていました。
う~ん、いつ見ても栗色の髪とクリっとした目が可愛いです。
私がつい見とれちゃう~(笑)
ちなみに妹ちゃんは可愛い子が好み(男の子のことじゃないですよ・・笑)
日本でも妹ちゃんが仲良くなるお友達は美人ばかり!!
自分よりはるかに美人と歩いていると、どうなるかを知らないのです^^;

それはさておき
今回、お姉ちゃんも含めて三人が盛り上がって遊んでいたのが
この「シルバニアファミリー」です。

c0163730_105642.jpg
アイスクリームワゴンが
ソフィアのお気に入り。

言葉は英語ですが
何とかなっていました。

ソフィアの英語は
とてもわかりやすいんです。



今回、三人の様子を見ていて
「3rd gradeぐらいの子の話す英語はとてもわかりやすい」
と感じました(ソフィアだけかな^^;)
もしかしたらソフィアとずっと話していたら
英語が上手になるんじゃないかと・・・・(笑)

「今日ご飯を食べに来ない?」
「ここが私の家よ」
「こんにちは。入ってもいい?」
等々・・・・人形遊びをしながら三人で話しているんです。

ソフィアの家に(人形の家です^^
ウサギの人形二匹を連れて遊びに行ったお姉ちゃんは
ごく自然に

「Can we come in?」

と話していてびっくりさせられました。

いや~人形遊びって素晴らしい!!
私も入れてほしかったです(笑)

実はお姉ちゃん、5thのお友達と話すよりも話しやすかったようです。
本当は3rdぐらいの英語のレベルから入ったほうが、英語は上達するのかもしれません。

妹ちゃんの英語は、お姉ちゃんより一ヶ月ほど遅れている感じです。
簡単な単語を続けて言うことで、意思疎通をはかっていました。
最初私は、妹の方が英語の吸収が早いのでは?と思っていましたが
ウチはそうでもなさそうです。
クラスでたった一人の日本人という環境が
お姉ちゃんのサバイバル英語力を伸ばしているようです。
・・・・・・・と言ってもまだまだ赤ちゃんレベルですが・・・・^^;

「また是非遊びたい!!」
と三人で話していたのでセッティングしてあげようと思います♪
[PR]

by rinnon21 | 2008-10-30 01:44 | アメリカの小学校

現地校生活約2ヶ月で覚えた英語は・・・?

日本にいる時の我が家の教育方針は

「英語は中学から、まず日本語から!!」

というものでした。

ところが・・・・
こういう事態になり
英語力ほぼゼロの状態で
大胆にも渡米してきました。
現地校に通い初めて約2ヶ月
子供達の英語力に変化があったのかどうか・・・??

私が見ている限りでは・・・・

妹ちゃんは、まだ自分から単語以外は発しません。
ただ、その単語の発音は素晴らしいです^^;

お姉ちゃんは少し文章を作ろうと努力しているようです。
最初に覚えてきた

「Can I have one?」
「Can I have see?」

以外にも、学校で使う言葉が増えてきました。

例えば、今日は学校で辞書を使って友達に手紙を書いたそうです。
聞くと

「I can sleepover Halloween night.
My mother said OK.」

と書いたと言います。
文法的には??の面もありますが
文章を作ってコミュニケーションをとろうとしているようです。

先日も友達に

「You can come my house」

と言っているのを聞きました。
「私の家に来てね」
と言いたかったようですが
ちょっと違いますよね^^;

でも!努力していることは確かなようです。
お友達が言うことも「なんとなくわかる」と言っています。
現地校生活約2ヶ月の英語力。。。こんな感じです^^

            
              ☆   ☆   ☆   おまけ   ☆   ☆   ☆  


今日スーパーで買わされたもの・・・それがコレ

c0163730_14485658.jpg
 
自分で作って食べるピザです。
学校のお友達がランチやスナックに持ってくるそうです。
中身はこんな感じ↓

c0163730_14501890.jpg
自分で作って食べます。
工作状態です^^;

c0163730_1451570.jpg









不思議なのが、いかにもとろけるチーズみたいなのをトッピングするのに、焼かないでそのまま食べること。
「一口食べる?」
と聞かれましたが遠慮しました^^;
[PR]

by rinnon21 | 2008-10-23 14:57 | アメリカの小学校