海の近くの街へ ~家族で留学~


夫の一年間の留学について南カリフォルニアへ。一度しか来ない季節を小学生の子供二人と一緒に全力で走ります!
by rinnon21
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ライフログ
お気に入りリンク
海の近くの街へ~渡米準備編~←以前のブログです

HAPPY LIFE IN MISSOURI
ミズーリ州で毎日HAPPYに暮らしている、みんさんのブログです。私にアメリカ行きの勇気をたくさんくれた素敵なブログです。
イリノイ州に行きましょう
同じ時期に渡米されたあるるさんのブログです。可愛い姉妹を連れてのアメリカ生活を温かく、楽しく綴っています。
Yukiya’s everyday~from Kentucky~
家族でアメリカ生活を楽しんでいるEmiさんの毎日。幸哉君の可愛い笑顔と好奇心に、忘れていた気持ちを思い出させてくれる素敵なブログです。
chocolat
同じ時期にオハイオ州に赴任された、みもざさんのブログです。3人のお子さんのお母さんで、我が家と同学年のお姉ちゃんがいます。いつも楽しく情報交換させてもらっています
国際結婚 ~アメリカ編~
素敵なアメリカ人のご主人と結婚されたKimmyさんのブログ。出会いから現在まで、幸せな気持ちになれるブログです。
今日も晴れ ときどき嵐
二人のお子さんのママ、たまさんのブログです。子育て中の「晴れときどき嵐」の毎日を自然に素直に綴っています。共感できるところがたくさん!!
どうなる?海外生活 in マイアミ
マイアミへ家族4人で赴任され、がんばっているこいこいさんのブログです。お子さんの渡米時の年齢が、我が家のお姉ちゃんと同じだったことから、たくさん、たくさん参考にさせていただいているブログです。


以前の記事
最新のトラックバック
0C70A30BA0CB..
from ディズニーランド Searc..
ロンドン留学ガイド
from ロンドン留学ガイド
語学・留学情報商材-20..
from 語学・留学情報商材・評価ラン..
ウキウキ♪ゴルフ情報
from Golf-Master
英語情報商材-2008...
from 英語情報商材・評価ランキング10
東京湾大華火祭 第21回..
from マッシーのグルメ日記
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:アメリカの小学校( 37 )


お姉ちゃん、誘われる!?③

行ってきました!!
マーリィの家へ!!
名前もやっとわかったんです^^;
お姉ちゃん、前日からドキドキ、ソワソワ。
折り紙の用意と、お土産の用意と、落ち着きません。

「あ~もう~すごく楽しみ~!」と言ったかと思うと
「言ってることが分からなかったらどうしよう・・・」って弱音を吐いたり・・・。

「おやつを持って行きたい」というのでポッキーを持たせました。
ポッキーは学校のスナックタイムで、マーリィをはじめ皆が欲しがるおやつだそうです。
約束は1時。オットの運転で地図を片手に家を探しました。

たどり着いた家は・・・・・・
玄関の前は綺麗な芝生。その横にバスケットゴール。
平屋のアメリカらしい家。
お姉ちゃん、興奮して声にならない奇声を上げてました(笑)

呼び鈴をならし、迎えてくれたのはマーリィのお母さんとマーリィ、そして先に着いていたステイシーでした。
お姉ちゃんの持っていたポッキーを見てお母さんが
「娘が話していたポッキーね!!」と喜んでくれました。
少し雑談をして(オットがです^^;)私とオットと妹ちゃんは家へ帰りました。

どんな顔で帰ってくるのか気になって、今度は私が落ち着きません。
5時のお迎えが待ち遠しく、お姉ちゃんの話を早く聞きたくてたまりませんでした(笑)

そして。。。。帰ってきたお姉ちゃんの第一声は

「楽しかった~!!^^」

でした。
言葉はほとんど分からず、お互い身振り手振りでの会話。
アメリカに来て三週間のお姉ちゃんに、お友達ができたことが奇跡のようです^^;

それでも一緒に折り紙をしたり
縄跳び、ボール遊び、
アメリカのボードゲームをしたり
ビデオも一緒に見たそうです。(高校生ぐらい子が歌って踊るドラマみたいなもの・・・と言っています)

言葉はいらないんだなぁってじ~んときました(;;)
入学初日、勇気を出して言った一言「What`s your name?」。
この言葉がお姉ちゃんに、こんな大きな幸せを運んで来てくれるなんて思いもしませんでした。

お姉ちゃんの友達になってくれて本当にありがとう。
今度は私が家に招待する番です!!
[PR]

by rinnon21 | 2008-09-14 16:30 | アメリカの小学校

お姉ちゃん、誘われる!?②

ついさっき、8時頃、本当に来ました!!電話が!!
私、まだ興奮中です(汗)
これが皆さんの言う「プレイデート」っていうものですよね!?

お母さんからで、と~っても分かりやすい英語で、ゆっくりと話してくれました。
こんな私にも理解できた!!バンザ~イ!!
きっと本人から「英語が出来ないお母さん」と聞いていたのだと思います^^;
しっかりと住所、名前、時間も聞くことができました。
家の場所もしっかりとグーグルで検索。
アメリカによくある、平屋の一戸建ての家がたくさん並んでいるところでした。
日にちはオットが送っていけるように、土曜日に変更になりました。
私が運転しなくても大丈夫です^^;

渡米して三回目の週末、やっと日本から持ってきたお土産が役立つ時がきました(笑)
お姉ちゃんに日本のお土産と、英和和英辞典を持たせて行かせようと思います。
土曜日が素晴らしい日になりますように!!
お姉ちゃん、大丈夫かな?
[PR]

by rinnon21 | 2008-09-12 14:17 | アメリカの小学校

お姉ちゃん、誘われる!?

c0163730_19261.jpg

子供達、毎朝7時少し前に家を出発します。
まだアパートの廊下もし~んとしていて、少し霧がかった空気がすがすがしい!!
・・・なんて良いことばかり書いていますが
実はこの早朝出発の原因は私の運転技術にあるんです。
毎日、学校とスーパーの往復だけをして早2週間。

いまだに両サイドに車が停まっていない場所にしか駐車できない~!!

ついでにアメリカ人のように、前から駐車できないんです^^;
車の流れを止めながらのバック駐車・・・・・(汗)
他の人みたいにキキーっとかっこよく、前から停められたらいいのだけれど^^;
学校の駐車場はすぐにいっぱいになってしまうので
早く行かなければ、のんびりバックで駐車をする雰囲気ではなくなります。
みんな朝ということで急いでいます。
駐車場が空いているうちに停めないと・・・・
子供達もそれに付き合わされ、早く出発しているわけなんです。
少しずつ、少しずつ、出発時間を遅くできたらなぁって思います。

ところで、昨日大事件が起きました(すみません、長文です。お時間のある方だけどうぞ^^;)
・・・・と言っても我が家にとっては、ですが・・・(笑)
いつものように学校の門のところで子供達を待っていると
お姉ちゃんが血相を変えて走ってきます。

「ママ~ちょっと急いで来て~!フライデーとか、ホームとか言ってるの。わからないの~!!」

大騒ぎをしながら私の腕を引っ張ります。
教室の前に行くと、お姉ちゃんが初日に「What`s your name?」と話しかけた金髪の女の子がいました。

「@*?◎▽◆!;@☆〇・・・・・・ok?」

早口&小さな声。
わ、わからない・・・・・ok?しか聞きとれない・・・・。
ダメだ~私じゃわからない~・・・と思っていたら
私に見切りをつけたお姉ちゃんが

「私〇〇ちゃん探してくる!」

と通訳を探しに行きました(ごめんよ・・・わからなくて^^;)
そこへ救世主のように現れた、日本語も英語も、ついでにお顔も完璧な、お姉ちゃんが敬愛するハーフの〇〇ちゃん。

あれよ、あれよと通訳してくれて、事の主旨がやっとわかりました。
やはり「金曜日の放課後、家に遊びに来ない?」という内容でした。
お姉ちゃんの他に、香港出身のお友達にも声をかけたそうです。
〇〇ちゃんの通訳に従って電話番号を交換しました。
その後、そのお友達はafter schoolに行ってしまいました。

一体どうしたら・・・・
その子の家は少し遠いらしく、学校とスーパーにしか行ったことがない私が行けるはずもありません。
いきなり子供を預けるのも不安です。
悶々と悩んでいたら、公園でお話したお母さんから

「『まずはこの公園で遊びませんか?』って言うのがいいよ」

とアドバイスをもらいました。
よし、その手でいこう!!
もし電話がかかってきたら、ですが・・・。
私の英語力では、とても電話でお話できないので
「Eメールアドレスを渡しておけば良かった」と後悔しています(汗)

昨日一日、電話が鳴るたびにドキドキしていた私^^;
まあ子供の言うことなので、お母さんに話したらダメって言われて、それでおしまいって可能性も高いのかな。
そ・・・それでもいいかな・・・・だって英語がわからないので^^;

でも、そんな私の弱気発言を吹き飛ばすようなものを
そのお友達は持っていたのです。
なんとその子が大事そうに抱えていたのは

「Japanese dictionary」

でした。
お姉ちゃんとコミュニケーションをとるために、買ってくれたそうなのです。
その辞書をひいて、お姉ちゃんに話してくれるそう。
名前もまだ聞きとれていない金髪の女の子。
本当にありがたい気持ちでいっぱいになりました(涙)
私もがんばって英語の勉強しないと!!
その子の気持ちに答えられるようになりたいです。

さて・・・・金曜日、私たち親子は一体どうなるんでしょう?!(笑)
[PR]

by rinnon21 | 2008-09-11 02:12 | アメリカの小学校

「こんにちは」「さようなら」「ありがとうございます」

今朝、妹ちゃんがお腹が痛いと言い出しました。

「うぉ~ついに拒否反応が出ちゃったの~!?」

と、私は焦りまくり・・・・^^;
何度もトイレに行くので

「治ってから学校に行くのでいいよ。今日は少し遅れて行こうか」

と妹ちゃんに言いました。
ところが、遅刻は絶対イヤ!ということで、結局定時に学校へ。
心配していましたが、お迎えの時はすっかり治っていました^^;
一体何だったんでしょう???
う~ん・・・少し妹ちゃんのことも、しっかり見ないとダメですね。
(つい、日本人が多いので放置してました・・・汗)

さてお姉ちゃんは、今日も昨日のメンバー5人とランチを一緒に食べたそうです。
その中の一人が、なんと今日は日本語で話しかけてきてくれたそう。

「こんにちは」「さようなら」「ありがとうございます」

この三つの言葉を5人で練習したそうです^^
嬉しいです!!!
と~っても嬉しい!!!
どうも誰かが調べてきたらしく、その気持ちだけでも嬉しかった私です。



・・・・あっ!!忘れるところでした^^;
今日、実は妹ちゃんにも大きな一歩がありました。
放課後、学校の校庭で遊んでいると、同じクラスの女の子がいました。
妹ちゃんも使いたかった遊具を使っていたので、2人で使うことに。
思いがけずアメリカ人の女の子とも遊べて、
ついでに

「来週の月曜日もここで遊ぼう!」

という約束までしたそうです。
妹ちゃん、めちゃくちゃ嬉しそうでした^^
良かったです!
[PR]

by rinnon21 | 2008-09-06 17:01 | アメリカの小学校

登校三日目

最近日記みたいで本当にすみません^^;
つまらなかったら遠慮なくスルーしちゃってくださいね。

相変わらず朝は不安げなお姉ちゃん。
でも今日はお迎えに行った時
今までで一番楽しそうな笑顔で飛び出してきました。
私はいつもお迎えの午後2時までは、心配でいてもたってもいられず
お姉ちゃん、妹ちゃんの笑顔を見ると元気になる毎日です^^;

今日は妹ちゃんもお姉ちゃんの真似をして

「What is your name?」

を言ってみたそう。
けれど「一緒に遊べなかった~」と残念そうに言っていました。
妹ちゃんもボチボチ頑張ってます。

お姉ちゃんは今日「新しい友達が三人出来た~」と言っています。
無言でも何とか仲良くなれるんですね^^;
5人でランチを食べ、そのまま縄跳びをしたそうです。
一つの縄跳びを、皆で回して使うのだそう。
お姉ちゃんが交差飛びや、後ろ飛びをしたら皆

「Oh~!!!good job!!!」

と驚かれたらしい・・・・。
お姉ちゃんいわく

「みんな前飛びしかしないよ」

だそう。
へぇ~・・・母は感心するばかりです^^;

でも、お姉ちゃんは日本では決して縄跳びが得意なわけではなく
どちらかと言うと・・・・・・??な方です^^;
二重跳びや、ハヤブサなんかが出来る子が来たら
みんなもっと驚くんだろうなあ(笑)

となりの席の男の子が、今日ぐらいからとっても面倒を見てくれるようになったそうです。
困っていると先生を呼んでくれたり、教科書のページを開いてくれたり・・・。
クラスのみんなも、きちんと名前で呼んでくれているようです。
それに対して、全然人の名前が覚えられないお姉ちゃんですが
ボチボチ・・・ですよね。

明日までの宿題が終わりました。
毎日宿題が出ますが、これは金曜日までに提出というもの。
円の中を四つ以上に分けて、自由にデザインし自己紹介をする宿題です。
中にはもう提出している子もいるようで、お姉ちゃんがチラ見(笑)してきたところ

「みんなすっごく派手なんだけれど・・・・」

c0163730_14564835.jpg

というわけで、お姉ちゃんも思いっきり派手にしてました。

日本人の感覚から見るとド派手~!?って感じです。

まあ「郷に入れば郷に従え」です^^;
[PR]

by rinnon21 | 2008-09-05 15:04 | アメリカの小学校

大きなバインダー&誰だっけ・・・?

今朝も学校へ行くことを楽しみに起きてきた子供達。
c0163730_1641278.jpg

学校に着くと妹ちゃんは、日本人がクラスにいるという安心感からか
スタスタと自分のクラスの集合場所へ。(そこまで先生が迎えに来てくれます)

お姉ちゃんはいざ着くと、やはり少し不安顔・・・・^^;
その不安を助長させたのが、クラスの子達の大荷物を見たことでした。
みんな、ものすご~く太いバインダーやリングノートを持っています。

「私持ってない~;;ママ~誰かに聞いて~」

と言うので、近くにいた香港出身というお父さんへ恐る恐る質問・・・・。

「Where did you buy this?」相変わらず中学英語以下でがんばってます(笑)

「☆■◎×▽@☆□◆○☆  TARGET  」

そのお父さんの返答で聞き取れたのはTARGETというお店の名前。
そこで買ったらしいのです。
昨日のお手紙にそれらしきことが書いてありましたが
妹ちゃんがバインダーなどはもらってきていたので、お姉ちゃんも配られるものと思っていました。
c0163730_16211014.jpg
こちらが妹ちゃんがもらった太いバインダー。

しかし!!高学年は自分で買うらしいことが判明!!

先生にオットが確認すると、金曜日までに用意すればいいということでした。
お姉ちゃんにも納得してもらい、笑顔で教室に・・・・のはずが・・・・・
今度は

「昨日話しかけた子の顔忘れた~!みんな同じに見える~(;;)」

お姉ちゃんには白人は皆同じ顔に見えるらしいです(笑)
でも、帰りはちゃんとその子と一緒でした。
今日もお互い笑顔で、そして無言の二人・・・・^^;

ランチでは同じクラスのヴァネッサという女の子に話しかけられ
笑ってごまかすお姉ちゃんを目撃しました^^;(その時私も学校にいたので・・・・)
その調子♪その調子です♪
何はともあれ、今日も笑顔で乗り切りました。

その後オットが大学の生協に走り、バインダーやらリングノートやらを入手^^;

今晩もシャワルームからお姉ちゃんの鼻歌が聞こえていました。
元気そうです。

明日は朝から不安なく行けるかな?
[PR]

by rinnon21 | 2008-09-04 16:47 | アメリカの小学校

初登校!

今日から小学校が始まりました。
子供達の行く学校は始業が早い!!
私なんて不安で5時起きでした・・・^^;
お弁当を作って、いざ学校へ。
今日が全校生徒新学年の始まりなので、駐車場も学校内も大混雑。
みんなお母さんに手を引かれて、それぞれのクラスの集合場所へ向かいます。
始業のベルがなって(これが非常ベルみたいな音でびっくり!!)
先生に連れられてクラスに入りました。
妹ちゃんのクラスは他にも日本人がいるので安心です。
問題はお姉ちゃんのクラス。
たった一人の日本人で、不安そうな顔をしながら席に座っていました。
いきなり何か紙を配られ、みんな書き始めます。
お姉ちゃん、呆然・・・・当たり前です。
まったく読めないし、書けないんですから^^;
私が急いで教室に入って、先生に
「まったく英語がしゃべれないこと、だからあの用紙もまったく書けないこと」
を伝えました。
もちろん先生は「白紙でOK」って言ってくれましたが・・・^^;
それでもお姉ちゃんは、私が家に帰る時、不自然な笑顔でバイバイと手を振ってくれました。

さぁ~お迎えです。
妹ちゃんは何の問題もなさそう。
日本人のお友達とすっかり仲良くなっていました。
お姉ちゃんはと言うと・・・・・・ニコニコ笑顔で帰ってきました!!
思わず母、涙・・涙・・・・・(笑)
聞けば自分で一人の女の子に話しかけたそう。
以下その時の会話です

姉  「What`s your name?」

金髪の女の子 「*@+;:*☆◎▽■:*」(つまり聞きとれず・・・)

懲りずにもう一度

姉  「What`s your name?」

金髪の女の子  「Why?」

姉  「I don`t understand English well」

金髪の女の子 「Why?」

姉  「I`m from Japan」

    ~完~

どうですか~?!親バカながら涙が出ました^^;
その子とランチも一緒に食べたそうです。
英語がわからないので、黙り込んで食べたそう・・・想像すると可笑しいです。
書けないし、聞きとれないけれど、話しかける勇気があったお姉ちゃんに
感動してしまいました。
とりあえずは明日も学校に問題なく行ってくれそうです。
このまま何事もなければいいのだけれど・・・・。
子供の精神状態が一番気になります。

私は、早速持って帰ってきたお手紙の山に倒れそうです(笑)
意味がわからん~!!

長くなりましたが最後に・・・オットも順調そうです。
今日は緊張して写真どころじゃありませんでした(笑)
明日は子供達の登校姿、しっかり撮れるかな?
[PR]

by rinnon21 | 2008-09-03 15:52 | アメリカの小学校